(一社) SQC日本ハプティックセラピー協会

オキシトシンを使った新たなコミュニケーション!

展示会 第3回 地域包括ケア EXPO [大阪] 小間番号 24-42
出展社HP http://swedishqualitycare.se/ 国名 日本

ハプティックセラピー

スウェーデンで開発されたマッサージの手法で、幸せホルモンといわれるオキシトシンを短時間で分泌させるハンドセラピーです。筋肉を強く押すのではなく、主に手や足、背中などを両手で撫でるように触れることで、触感や身体領域の認識の向上、また不安や恐れの軽減や痛みを和らげる効果があります。また、受ける側と行う側との間でコミュニケーションを促し、親密感と信頼感を生みだします。
  • 海外製品
  • 実機/デモ

ハプティックセラピーセミナーの開催

今回は特別にスウェーデンから上級インストラクターの方がこの展示会の為に来日し、ハプティックセラピーとはどのようなものなのかを実際に体験して頂けます!
日本人インストラクターや有資格者も同席し、どのような効果があるのかの説明や実際に体験して頂くことが可能です。
  • 海外製品
  • 実機/デモ
共同出展社 スウェーデン・クオリティケア
印刷する    閉じる