(株) アルム

モバイル×クラウドで医療現場のシームレスな連携を実現

展示会 第5回 医療IT EXPO [大阪] 小間番号 18-16
出展社HP https://www.allm.net/ 国名 日本

Join

【医療関係者間コミュニケーションアプリ】

救急現場において
「専門医師が院内にいない、でもすぐに指示が欲しい・・・」
そんなとき “Join” なら “モバイル×クラウド” でリアルタイムに医療関係者間のコミュニケーションをとることができます。

PACS(医療用画像管理システム)などと連携し、必要な医療情報を共有することで診療が可能になります。
医療現場を支える新しいコミュニケーションのかたち、それが “Join” です。
  • NEW
  • 実機/デモ

JoinTriage

【救急搬送トリアージアプリ】

脳卒中・心疾患は、発症から治療開始までの時間が患者の生存率や予後の改善に大きく影響します。
「JoinTriage」は患者が必要な治療をできるだけ早く受けられるよう、救急隊員へ迅速かつ正確な脳卒中・心疾患向けのトリアージを提供し、最適な搬送先医療機関を提案します。
  • NEW
  • 実機/デモ

MySOS

【救命・救急補助スマートフォンアプリ】

救急車の到着までに何が出来ますか?
倒れている人を見つけたとき…
子どもに急な病状が出たとき…
患者のプロフィールや病歴・服薬情報がわからない…
家族に連絡がとれないとき…

そんなとき、MySOSがサポートします!
「MySOS」は、ご自身や家族の健康・医療記録を行い、救急時などのいざという時にスムーズな対応をサポートするスマートフォンアプリです。
  • 実機/デモ

Team

【地域包括ケアシステム推進ソリューション】

「Team」は、医療・介護サービスをシームレスに繋ぎ、地域包括ケアシステムの推進をサポートするソリューションです。
看護事業所は「Kango」を、介護事業所は「Kaigo」を利用し、タブレット端末で業務内容を記録することで、Teamクラウドシステム上で多職種との情報共有・連携が可能です。
  • 実機/デモ
共同出展社 (株) システム計画研究所/ISP  /  (株) アイアットOEC  /  (株) エス・ワイ・シー  /  (株) 岡山情報処理センター  /  倉敷中央病院
印刷する    閉じる